子供に魚料理を食べさせよう

食べやすい魚料理

サンマやサバなどの魚を用意してください。
頭と尻尾、さらに内臓を取り除いて、3等分に切りましょう。
よく洗ったら圧力鍋に調味料と共に入れて、15分に混むだけです。
するとおいしい魚の煮物が完成します。
圧力をかけて煮ることで、骨も食べられるぐらい柔らかくなります。
いろんな魚でアレンジできるので、季節の魚を使ってください。

短時間で魚料理が完成するレシピですが、自分で捌けない人が見られます。
その際は、お店で魚を3等分に切ってもらうと良いでしょう。
内臓の処理もしてくれるので、料理する時は圧力鍋に入れて煮込むだけで良いのでさらに時短になります。
この料理なら、子供も食べやすいのでおすすめです。
お弁当に入れても良いですね。

缶詰を使って料理しよう

もっと手っ取り早く魚料理を作るなら、缶詰を使ってください。
サバの缶詰と、大根を一緒に煮る料理がおすすめです。
野菜も摂取できるので、健康的なおかずになります。
大根を食べやすい大きさに切ったら、サバ缶と一緒に圧力鍋に入れてください。
サバを真ん中において、大根で周りを囲むように入れましょう。

調味料を入れたら、4分加熱してください。
するとおいしい煮物が完成します。
サバ缶を使うことで、さらに時短することが可能になります。
缶詰は長期間保存できるので、ストックしておくと良いですね。
スーパーに、買い物に行く時間がなかった時に作るのもおすすめです。
自分で魚を捌く必要もないので、料理に慣れていない初心者でも作れます。